2040さんのメッセージ「水に気をつけろ」を実感した日

おはようございます。
亀井弘喜です。

動画配信のお知らせです。

◉6/13(火)AM6:00-6:15動画配信はこちら

専業主婦の自己投資「夫に申し訳なくて自分にお金が使えません」【シータヒーリング】
https://youtu.be/VBa0-FT27r0
(11分29秒)

◉6/13(火)AM7:30-8:00ライフコーチかめちゃんLIVE配信はこちら

https://www.youtube.com/live/ssJzxYJdrrw?feature=share

先日更新のアメブロです。

怒りを解放せよ
https://ameblo.jp/hkamei1978/entry-12806060543.html

今日のメルマガです。
どうぞご覧ください。
↓↓↓

□■□———————————
◉今日の近況シェア:
「2040さんの
“水に気をつけろ”
を実感した日」
□■□———————————

今日(6月12日(月)は
水戸で月1のゴルフレッスンを
受けてきました。

17日連続セミナー開催で
体力的にはだいぶ限界を
迎えていたようで

午前中の練習で
すでに体力のリミットを
超えてしまい

午後のハーフラウンドでは
しゃべる気力も
残ってないほどでした。

ラウンドが終わって
車で20分くらい仮眠を
取って復活しました。

ゴルフ場からの帰り道
赤坂歌謡祭でお世話になった

赤坂ブルースターの
オーナーのJULIちゃんと
話していたときのことです。

「2040さんの対談音声で
水に気をつけろって
言ってたのが実現したなって
思ったことがあって。」

どういうことか
聞いてみると

JULIちゃんは港区赤坂に
住んでいるのですが

先日の6月3日(土)の
台風のときに港区では

「土砂崩れ警報」

が発令されたそうなのです。

港区で土砂崩れ?
と不思議に思いましたが
実際に出ていたそうで

まずはお年寄りから
近所の避難場所に
避難するように
指示があったそうです。

思えばあの日の
台風や雨風は
なんだか不自然なものを
感じました。

JULIちゃんは
その土砂崩れ警報を
聞いたときに

真っ先に思い出したのが
2040さんと僕の
対談音声だったそうです。

「水に気をつけろ」

というメッセージは
あの日の対談の中では
僕の中の記憶の印象は
そこまで強くありませんでした。

「東京やばい説」

のインパクトが
強過ぎたことも
影響しているのかも
しれません。

「東京やばい説」

「水に気をつけろ」

が重なりあった出来事が
港区の土砂崩れ警報
だったのかもしれません。

どちらにしても
大切なことは

自分の内なる声に
従うこと。

直感に従うこと。

誰かがこう言ったから
ということではなく

自分の内側からは
どんな声が聞こえて
きているのか耳を澄ますこと。

僕は自分の内側に
耳を澄ませた結果
東京を離れることにしたのです。

そしてそれは
今の所大正解だったようで

昨夜、そして今日と
東京・代官山で
過ごしていると

鼻は久しぶりに詰まるし
喉も咳が出るように
なりました。

「東京は2日まで」
の原則を守って
明日はみなとみらいに
宿泊しようと思います。

真理さんも
体にお気をつけて
激動の6月を乗り切って
くださいね。

□■□———————————
◉今日の学びテーマ:
「2010年6月W杯の
敗戦とともに終えた母の命」
□■□———————————

僕のサッカーW杯の
一番の記憶は
2010年6月30日のことです。

当時南アフリカW杯で
日本代表は飛躍的な躍進を
続けていました。

そして6月30日に
決勝トーナメント1回戦で
負けたのです。

あの日も雨でした。

***

その日が母の命日と
なりました。

2010年5月頭に緊急入院し
脳のがんである脳腫瘍が
見つかり

末期であり助からないと
言われた母。

母は当時まだ59歳でした。

6月に入って
奇跡的な治癒を見せて

これならいけるかもしれない
とお医者さんも家族も
沸き立ちました。

同時に日本代表が
W杯で奇跡を起こしていたのと
リンクしていました。

***

6月30日の3日前
27日に母は一時退院していた
自宅で倒れました。

今度は脳梗塞を起こしており
右半身不随の状態となりました。

意識もあるのかないのかわからず
僕のことすら認識しなくなった
あの瞬間を僕は
忘れることができません。

***

6月30日の早朝
日本はW杯で負けました。

そのあと数時間して
病院から今すぐ来るように
家族全員が呼ばれました。

静かに母は息を
引き取りました。

W杯とともに
母の人生の命が終えたように
感じられた瞬間でした。

***

不思議なことに
あのときすぐには
泣けませんでした。

今ならわかります。

僕は感情が
麻痺していたのです。

淡々と死を見届け
淡々と通夜とお葬式が始まり
淡々とお骨を拾っていました。

その後東京に戻って
会社員として仕事を
続けていました。

***

泣けなくて泣けなくて
枯れたような毎日を
過ごしていました。

1〜2ヶ月経ったある日
会社からの帰り道
ふと母の作った唐揚げを
思い出しました。

大好きだった
母の唐揚げ。

あれがもう食べれないのか
と思うとふと急に悲しさが
こみ上げてきました。

東京は神楽坂の道端で
声をあげて泣きました。

感情とつながった
瞬間でした。

***

命とは何なのか。

あまり誰も教えてくれない
テーマです。

そのことを知りたくて
僕は後にヨガの世界と
出会いました。

スピリチュアルな世界
とも出会いました。

僕なりの答えも
見つかりました。

母の唐揚げは
もう食べることは
できないけれど

母の愛は
僕の中に変わらず
あることにも気づきました。

命は続いていくのです。

リレー競走のバトンが命であり
走者はそれをつなぐ人間たち。

僕は母から受け継いだ
バトンを手に今日も
メルマガを書いています。

◇◆◇◆◇◆

今日も最後まで読んでくださって
ありがとうございました。

素晴らしい1日をお過ごしください。

 

 

亀井弘喜

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

<参加受付中のイベント一覧>

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

【ライフコーチングマスター講座】

◉【大阪】【2023年10月2日(月)スタート】

https://resast.jp/events/806591

 

◉【zoom】【2023年10月12日(木)スタート】

https://resast.jp/events/824858

 

◉【zoom】【2023年10月14日(土)スタート】

https://resast.jp/events/824732

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

【経営理念塾】

◉【みなとみらい】経営理念塾 第五期【2023/7/19(水)-7/20(木)】

https://resast.jp/events/812444

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

【お話会・歌謡祭・ブロック解放祭り】

◉【みなとみらい】【7月6日(木)16:30-19:00 かめちゃん・かろちゃん落語付きコラボお話会】

https://resast.jp/events/804256

 

◉【名古屋】【11月20-21日(月-火)お金のブロック解放祭り】

https://resast.jp/events/820359

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

【人間心理学講座センターピース】

◉【金沢】【2023年8月11日(金)スタート】

https://resast.jp/events/772237

 

◉【みなとみらい】【1日集中講座】【8月13日(日)10:30-18:00 】

https://resast.jp/events/823284

 

◉【大阪】【2023年10月1日(日)スタート】

https://resast.jp/events/801985

 

◉【zoom】【2023年10月15日スタート】

https://resast.jp/events/824486

 

◉【大阪】【2023年12月12日(火)スタート】

https://resast.jp/events/823286

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

【シータヒーリング基礎DNAコース】

◉【仙台】【2023/8/15(火)〜8/17(木)】

https://resast.jp/events/807057

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

<シータヒーリング応用DNAコース>

◉【みなとみらい】【シータヒーリング応用DNAコース11期】【8/25(金)-8/27(日)】

https://resast.jp/events/763058

 

◉【みなとみらい】【8/29(火)-8/31(木)】

https://resast.jp/events/782646

 

シータヒーリング基礎DNAコースを修了した方のみ対象となりま

 

ーーーーーーーーーーーーーーー