「私は気分屋」という誤解

おはようございます!亀井弘喜です。

昨日の笹原シュンさんのお話の感動がまだ冷めやらないうちに、今日は早朝5:30からライブ配信しました!
『笹原シュンさん・ハナリン ・かめちゃんお話会の気づきベスト3!』
今日のメルマガです。

どうぞご覧ください。

↓↓↓

□■□―――――――――――――

◉今日のテーマ:

「『私は気分屋』という誤解」

□■□—————————————

今日のセンターピース(開発者犬飼ターボさん)
にて、

ワーク中にある参加者(Aさん)が
セルフイメージとして
こういうものがあると言いました。

それが

「私は気分屋」

というものでした。

***

このケースにおける気分屋、
というのは当然のことながら
プラスの意味合いではありません。

むしろ気分次第で
気まぐれなダメな人、
というマイナスのイメージだったのです。

***

1日いろんな学びやワークを
していく中で、わかったことは、
Aさんは気分屋というよりも、

「自分の気分の影響を受けやすい」
人なんだということでした。

自分の気分の影響とは、

「気が軽い」感じがするのか、

「気が重い」感じがするのか、

ということと言い換えてもいいでしょう。

***

気が重い、というのは、
深く見ていくと

そこにメンタルブロック
(否定的な思い込み)が介在している
ことが多くあります。

否定的な思い込みがあるがゆえに
そのことを考えただけでも
気が重い、

ということはきっと誰しも
経験したことがあるでしょう。

***

気分屋を直そうとするのではなく、
気が重い自分に気づいて、
気を軽くする方法を学ぶこと。

センターピースでは
そう教えています。

***

自分のことを気分屋だと
もし思っていたなら
(そしてもし自分を責めていたなら)

こう捉え直すことが役に立ちます。

「私は私の気分の影響を受けやすい」

そして気を軽くする方法を学び、
楽しく人生を生きることもできるのです。

 

◇◆◇◆◇◆

今日も最後まで読んでくださって
ありがとうございました。

素晴らしい1日をお過ごしください。

亀井弘喜

 

—-

最新イベント

<<<人間心理学センターピース>>>
◉【大阪】【2021年9月25日(土)スタート】センターピース39期初級コース
https://resast.jp/events/578364

◉【名古屋】【2021年9月28日(火)スタート】センターピース40期初級コース
https://resast.jp/events/578351

◉【東京対面】【2021年9月30日(木)スタート】センターピース41期初級コース
https://resast.jp/events/589485

◉【東京対面】【2021年10月3日(日)スタート】センターピース42期初級コース
https://resast.jp/events/579274

 

ご参加お待ちしております。

 

亀井弘喜のセミナー&イベント一覧はこちら

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次