自分の人生の最強の守り神

おはようございます。
亀井弘喜です。

やっとYouTubeチャンネルの
警告による停止期間が終わりました!

ということで今朝から
いつも通りAM7:30-8:15で
YouTubeライブ配信します。

YouTubeチャンネル復活!
 朝7:308:15ライブ配信します


https://www.youtube.com/watch?v=yy8w6Gu_fYY

先日更新のアメブロです。

新幹線のアテンダントにブチキレた日
https://ameblo.jp/hkamei1978/entry-12815104573.html

 

 

今日のメルマガです。
どうぞご覧ください。
↓↓↓

□■□—————————
今日の近況シェア
「運命の週末」
□■□—————————

8月11日(金)深夜0:57
金沢のホテルにて

昨夜(8月10日(木))の
夜はパートナーの
愛ちゃんと深夜まで
たくさん話をしました。

その中の話題の1つで
「災害に対する態度」
というものがありました。

僕は今回の東京水害は
「避難する」
という立場をとっています。

愛ちゃんは
「避難はしない」
という立場だと
話してくれました。

僕らの仲間には
3.11の被災を
ど真ん中で経験した
人たちがいます。

その人たちの
話を聞いて

愛ちゃんは

「もし自分の人生で
災害に遭うのであれば
ちゃんと経験したい」

と感じたのだそう。

もちろんパートナーとして
僕はその考えを尊重しました。

8月の東京水害と
言われているものが
一体何日に来るのかは
わかりません。

今週末の東京雷雨予報が
それに該当するリスクを
予期して

僕は土日のセミナーは
中止にし仙台に避難することに
したのですが

本当に週末に何かが
起こるのかどうかも
わかりません。

こういうとき
僕が教えている
人間心理学「センターピース」
では

「大切なものを
 大切にする」

というレッスンがあります。

僕にとって大切なのは
パートナーシップであり
愛ちゃんとの良好な関係です。

だから災害に対する
価値観や取りたい行動が
違ったとしても

お互いの価値観を
尊重し合いながら
過ごしたいなと思っていて

昨夜はそういうことを
正面切って
話し合えた良い機会でした。

思えば、
ここ数年のワクチン騒動で

パートナーシップに
亀裂が生じたり
別れたりした方々も
たくさんいらっしゃいました。

その決断も
素晴らしいことだけど

僕は改めて
違う価値観を
認め合いながら

過ごせるような人間関係を
築いていきたいと思いました。

そして何より今週末
東京が大事に至らないことを
願っています。

□■□—————————
今日の学び:
「自分の人生の最強の守り神」
□■□—————————

鹿児島でヨガスタジオを
経営していたときのこと。

ある日のヨガクラスにて

「自分の人生の
 最強の守り神」

について生徒さんに
話をしました。

○お金

○仕事

○パートナー

○能力

○美貌・外見

これらが

「自分の人生の
最強の守り神」

だったとしたら
人生は
どうなることでしょう?

もちろん
効力を発揮しているときは
無敵感があるかもしれません。

でもどれもすべて
「失う可能性のあること」
なのです。

失う可能性があるものを
自分の人生の最強の
守り神としていたら

本当の意味で守り神には
なりえないでしょう。

僕自身は
自分の人生の
最強の守り神は

「自分の意識」

だと捉えています。

 

意識とは、愛と言い換えても
いいのですが

とにかく
すべてを観察している
「超意識」(スピリット)
のようなイメージです。

意識とは
「気づき」と
言い換えてもいいでしょう。

「気づきとともに
 ありなさい」

メンターのアランが
コーチングのコースで
話したメッセージでした。

「すべての
マイナスの出来事は


気づきという
垂直線を足すことで

 プラスの出来事になります。

すべての
マイナスの出来事は

あなたによって
気づかれるのを

 待っているのです。」

今、あなたは
何に気づいていますか?

***

今日も最後まで
読んでくださって
ありがとうございました。

素晴らしい1日を
お過ごしください。

亀井弘喜

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次