人混みを避けよ

おはようございます。
亀井弘喜です。

動画配信のお知らせです。

【YouTube配信】
◉2/13(火)AM6:00-6:15かめちゃんの簡単15分朝ヨガライフLIVE配信はこちら

https://youtube.com/live/MDm6t5ztaQU

◉2/13(火)AM6:30-7:00ライフコーチかめちゃんLIVE配信はこちら

https://youtube.com/live/w8zh2GTNhAI?feature=share

◉2/13(火)AM7:00-7:15プレミア動画配信はこちら

【誰も教えてくれない】ギャンブルが損する本当の理由
https://youtu.be/YDlnDgzt1HY
(4分55秒)

先日更新のアメブロです。

沖縄まで来てくれた喜び
https://ameblo.jp/hkamei1978/entry-12840175536.html

今日のメルマガです。
どうぞご覧ください。

↓↓↓

□■□—————————————
今日の近況シェア:
□■□—————————————

2月12日(月)20:51
静岡から代官山に戻る新幹線にて

今日は1日お休みだった。

日報を振り返っていこう。

AM6:30 起床

AM7:00-7:20 ヨガライブ

AM7:30-8:00 トークライブ

AM8:00-9:30 ライブ編集
レオくんと戯れて

AM10:00-12:00 近所の経営者さんの
ご自宅へ愛ちゃんと訪問

12:00-13:30 恵比寿→品川→熱海

13:30-14:15 熱海で温泉入ろうと
思ったら激混みで再び新幹線に
戻って静岡へ

14:15-14:45 静岡→焼津

14:45-16:00 焼津の温泉へ

16:00-17:00 焼津の整体で
施術を受ける

17:00-20:00 焼津のお寿司屋さんで
静岡の皆さんと会食
※先日インスタLIVEした吉田周平さん
がつないでくれた縁の皆様

20:00-20:30 焼津→静岡まで
周ちゃんに送ってもらって

20:39-21:28 静岡→品川
新幹線移動
※今ここ

今日印象的だったのは
熱海の混雑ぶりだ。

とてもじゃないけど
温泉に入りに行こう
という気持ちにはなれなかった。

3連休最終日の
天気の良い午後の
時間帯の混雑を舐めていた。

思えば土日・連休みたいな
日にこんなふうに行楽地に
足を運ぶこと自体が
久しぶり過ぎた。

それに引き換え
焼津は素晴らしく
人が少なくて
景色がよくて空気が良かった。

温泉も素晴らしく
地元の人で混雑は
していたけど

十分な広さがあったし
サウナが素晴らしかった。

サウナで水分を
吐き出し

そしていわゆる
「ととのう」を経験した。

2040さんは

「人混みを避けた方がいい」

「集合意識の影響を
受けるから」

という言い方をしていた。

その言葉の意味を
体感できた1日だった。

□■□—————————————
今日の学び:
パートナーへの嫉妬・束縛を
しないでいられる私になる方法
□■□—————————————

「嫉妬をどうしても
してしまうんです。」

という相談への
アプローチをご紹介します。

「嫉妬の源」(怖れの誤解)
を知ることが
最もパワフルであり

問題消滅への
唯一の道です。

「嫉妬の源」とは
なんなのか。

シータヒーリングで
オーリングチェック
(潜在意識の声を聞く)
をすると

嫉妬の問題で悩む人や
束縛やコントロールが
強い人はほとんどの人が

「私は見捨てられる」

「私は選ばれない」

「私は孤独だ」

という思い込みが
強烈に入っています。

とくに強いのが
「私は見捨てられる」
という思い込みです。

ちなみにこれは本人は
表面意識では認識してない
ことが多いです。

「まさか、自分が
 ”見捨てられる”と
思っていたなんて」

口を揃えて
そう言うのです。

「女性は嫉妬が強い」

のだと
僕は思っていたのですが
そうではなく

「嫉妬が強い人は
“私は見捨てられる”という
無意識の思い込みを
持っている人が多い」

のだと今は
思っています。

この世界の法則の一つに
「原因と結果」の法則が
あります。

りんごの種を蒔けば
りんごが育ちます。

みかんの種を蒔けば
みかんが育ちます。

“私は見捨てられる”の
思い込みを持てば
“強烈な不安”が生まれ、

“強烈な不安”という種は
“強い嫉妬心”へと成長し

“強い嫉妬心”は
“強い束縛・コントロール”へと
花開いていくのです。

パートナーのケータイを
チェックせずには
いられない人などは

まさにこのプロセスが
起きているのでしょう。

そしてこの思い込みの
プロセスは僕自身の
体験そのものでした。

小さい頃に
両親が離婚騒動になりました。

「自分は見捨てられる」と
強烈に思い込みました。

それから、
自分の恋人やパートナーには
絶対に浮気をしないように
要求していました。

自分も絶対他の異性を
好きにならないように
気をつけていました。

ある日、シータヒーリングと
出会いました。

“見捨てられる”という
思い込みを外し
世界は安全なんだという風に
自分を書き換えました。

嫉妬心は少なくなり
やがてなくなったかのような
感覚になりました。

誰かを束縛したり
コントロールしようと
思うこともなくなりました。

僕の世界には平穏が訪れ
世界の色が変わりました。

嫉妬という名の不安を
抱える人に伝えたいことは
次のメッセージです。

“あなたは
見守られているよ”

“あなたは
選ばれ続けているよ”

“あなたは
ひとりじゃないよ”

ーーーーーーーーーーーー

最後まで読んでくれて
ありがとうございました。

素晴らしい1日を
お過ごしください。

亀井 弘喜

前の記事

嫉妬の正体

次の記事

少し休みましょう