2種類の恋愛感情

おはようございます。
亀井弘喜です。

動画配信のお知らせです。
【YouTube配信】
◉12/28(木)AM6:00-6:30かめちゃんの簡単15分朝ヨガライフLIVE配信はこちら

https://youtube.com/live/Iq5ivjM3OYs?feature=share

◉12/28(木)AM6:30-7:00ライフコーチかめちゃんLIVE配信はこちら

https://youtube.com/live/UCEtfoXq60M?feature=share

◉12/28(木)AM7:00-7:15プレミア動画配信はこちら

仕事も恋愛も人間関係も上手くいく!会社で出世する人の共通点
https://youtu.be/ryYy8vgEvz8
(8分05秒)

先日更新のアメブロです。

パートナーシップは完成しない
https://ameblo.jp/hkamei1978/entry-12833918877.html

今日のメルマガです。
どうぞご覧ください。

↓↓↓

□■□—————————————
今日の学び:
欠乏感からの恋愛、満たされる気持ちからの恋愛
□■□—————————————

僕が教えている
人間心理学「センターピース」
(開発者:犬飼ターボさん)

のテキストに
「恋愛」について
書かれている
部分があります

恋愛には、

「欠乏感からの恋愛」と

「満たされる気持ちからの恋愛」

があるとターボさんは言います。

欠乏感というものには4種類あり

1、憧れ(相手のようになりたい)

2、依存(この人がいないと私はダメ)

3、救済(私がいないとこの人はダメ)

4、投影(昔愛した誰かに似ている、父親や母親を含む)

に分かれます。

欠乏感が強いほど、
1〜4のエネルギーが強くなり、
相手の存在によって

自分の欠乏感を満たそうとするので
どうしても嫉妬・束縛・
コントロールが強くなってしまいます。

センターピース を受けると
欠乏感がなくなっていき
代わりに自分で自分のことを
満たせるようになっていきます。

欠乏感がなくなって
自分を満たせるようになると、

上記4種類の

「欠乏感からの恋愛感情」ではなく

「愛からの恋愛感情」へと

シフトしていくのです。

これは僕自身が経験した
プロセスでもありました。

僕はセンターピースを受ける前
欠乏感が強くて
それまでのパートナーや

元奥さんには
嫉妬・束縛・コントロールを
していました。

でもセンターピースを
受けた後からは

不思議なくらい
嫉妬・束縛・コントロールが
なくなりました。

そして嫉妬・束縛・
コントロールをしなくなって
一番楽になったのは僕自身でした。

実はこれは恋愛に
限った話ではなく

仕事でも、
欠乏感(承認欲求)から
仕事をしていました。

センターピースを受けて
自己承認できるように
なっていった結果

誰かに認められるために
頑張る、みたいな働き方を
卒業し、起業していました。

恋愛も仕事も鍵は
「自分で自分を満たす」こと。

それは筋トレのようなもので
日々の習慣や練習が大切です。

センターピースは
それを6ヶ月間で
誰でもできるようにプログラムなのです。

 


 

最後まで読んでくださってありがとうございました。

今日も素敵な1日をお過ごしください。

亀井 弘喜

次の記事

絶対