Information

YouTube
開催中セミナー
お客様の声
Amebaブログ

メルマガ

3月20日の宇宙元旦に実は生まれ変わってたみたいです

2024年3月23日

メルマガ

おはようございます。
亀井弘喜です。

動画配信のお知らせです。
【YouTube配信】
◉3/23(土)AM7:00-7:20かめちゃんの簡単ヨガライフLIVE配信はこちら

https://youtube.com/live/82YzPhG_9Cw

◉3/23(土)AM7:30-8:00ライフコーチかめちゃんLIVE配信はこちら

https://www.youtube.com/live/U7udKy5_CyM?si=KhcUleYupsD9xaoK


◉3/23(土)AM8:00-7:15プレミア動画配信はこちら

人の心を一瞬で掴む「自己紹介」5つのポイント!自分語りは嫌われます
https://youtu.be/epX_lrlLR4A
(8分56秒)

<参加受付中のイベント一覧>
【人間心理学センターピース】
①【LIVE受講】【zoom】【2024年3月28日(木)スタート】
①【アーカイブ受講】【zoom】【2024年3月28日(木)スタート】
②【東京・渋谷】【2024年5月9日(木)スタート】
③【大阪】【2024年5月11日(土)スタート】
④【名古屋】【2024年5月14日(火)スタート】
⑤【東京】【2024年5月19日(日)スタート】
⑥【博多】【2024年5月27日(月)スタート】

 【シータヒーリング基礎DNAコース】
①【満席】【品川シーサイド】【4/27(土)〜4/29(月)】

【ライフコーチングマスター講座】
①【札幌】【2024年5月16日(木)スタート】
【東京】【2024年5月18日(土)スタート】
【博多】【2024年6月23日(日)スタート】

【ブロック解放祭り】
①【仙台】【2024年5月21日(水)13:00-17:00】

 
今日のメルマガです。
どうぞご覧ください。

↓↓↓

□■□—————————————
今日の近況シェア
□■□—————————————

3月22日(金)17:27
那覇空港にて


◉今日の日報

AM7:00-7:30 レオくんの朝ごはんライブ
AM7:30-8:10 トークライブ
AM8:10-8:30 セミナー動画公開して

AM8:30-9:00 出発準備
AM9:00-11:00 友人を迎えに&ゴルフ練習
AM11:00-12:00 ゴルフ場へ

12:00-17:00 久々ゴルフ!
17:00-17:30 那覇空港へ(イマココ)

18:00-20:00 シッターのまりちゃん
       お迎え&沖縄そば食べて
20:00-22:00 レオくん迎えに行って就寝


***


今日は朝から
レオくんを沖縄の
受講生でもあり友人でもある


しょーぴーが
預かってくれて
レオくんは子どもの国へ。


子どもの国といえば
2021年のセカウラ騒動のとき
誘拐施設として噂があった
ところだけど


今となっては
こんなに助かる施設はない
というかあってくれて
良かったと思う。





そして日中は
芭蕉布コースという
ゴルフ場へ。


PAR3が14ホールあって
PAR4が4ホールという
18ホール。


いわゆるショートコース
というところだけど


芝やグリーンの状態もよく
値段も通常コースの半額で
18ホールで5,000円と
リーズナブルだった。


コスパも良かったし
女性や初心者は
とても楽しめるコースだと
思う。





夕方からは
シッターのまりちゃんが
ヘルプで来てくれる
ことになった。


これで愛ちゃんが
戻ってくる月曜日まで
まりちゃんのサポートが
あるので


ワンオペ育児は
無事に今朝をもって
終了ということになる。


厳密にいえば
前日の木曜夜も
イチ・しょーぴー夫妻が
預かってくれたので


木曜日の日中で
終わったということだ。


月曜日の昼から
木曜日の夜まで
4日間は本当に大変だったし
いい思い出だった。


こんなにレオくんと
一緒にいたことはないし


こんなに自分の子供と
二人きりで
いたことはなかった。





前の奥さんとの間に
生まれた長女が4歳のとき


僕は1ヶ月間
ずっと長女と遊んでいた
ことがある。


あのときは
長女が保育園で
いじめにあったことが
きっかけだった。


あのときも
たくさん長女と
遊んだ。


その記憶があるからか
長女はその後もずっと
基本的にパパに
なついてくれていたような
気がする。





「一緒にいてくれた」


「一緒に遊んでくれた」


このことが
幼い子供に与える影響は
計り知れない。


3つ子の魂百まで
とはよく言ったもので
一生物の記憶になるのでは
ないかと思う。


そして僕は
たった4日間で卒業だけど
思えば愛ちゃんは


レオくんが生まれてから
シッター体制ができたり
保育園が見つかるまで


これをずっと
やっていたのだと思うと
底知れない感謝と
尊敬の念が湧いてくる。


もっと気楽に
育児をすればいいのに
などと


気安く思っていた
僕のエゴは
本当に何もわかってなかった
と今ならわかる。





夫婦間でも
家族間でも


感謝を忘れないで
いるためには


たまに相手サイドの
人生になってみると
いいのではないかと思う。


逆にいえば
愛ちゃんは


5億円を稼いでいた
2022年くらいの
僕の日常を体験したら


きっと僕に対して
さらに感謝が
湧くのかもしれない。

(それは残念ながら
 事後的にはできないことだけど) 





たった4日間の
ワンオペ育児だったけど
気づくことが無数にあった。


自分が
レオくんのことを
何よりも大切に
思っていること。


どんな仕事より
レオくんのことを
優先してあげたいと
思っている自分がいたこと。


こんなにも
自分が子供に対して
愛情を抱いていたことも


自分自身ですら
気付けていなかった。


「仕事だから仕方ない」


「仕事は休めない」


などと
言い訳をして


大切なものを
大切にできていなかった。


それはきっと
前の奥さんのときも
同じだったのだと思う。


ただあのときは
幸いなことに
毎日が暇だった。


暇だったから
ほとんど自然な流れで
奥さんや子どもたちと
一緒にいられたのだ。


愛ちゃんと一緒に
なってからは


僕はインフルエンサーであり
YouTuberになっていた。


さらにレオくんを
授かり生まれた
2021年〜2022年当時は
僕の人気がピークだった。


そんなときに
パートナーになってくれて
奥さんになってくれた
愛ちゃんの苦労は


これまた
愛ちゃんしか
わからないこと
だと思う。


何度も別れ話を
切り出されたり
しながら


今再度夫婦として
一緒に生きている。


2021年〜2023年までの
僕は愛ちゃんやレオくん
からしてみたら


「一緒にいるけど
 一緒にいない」


ような状態
だったのでは
ないかと思う。


そしてそれは
僕自身に対しても
そうだった。


「自分と一緒にいるけど
 自分と一緒にいない」


周囲からの
期待や


周囲への
影響力が
増せば増すほど


自分でいることが
難しくなってしまう
というジレンマを
抱えていた。


何十万人、
何百万人と
フォロワーがいる
インフルエンサーな
わけではないし


有名人や芸能人な
わけでもないけど


いつしか

「普通の人間として
 毎日を暮らしたい」


「本当の自分を
 取り戻したい」

という気持ちが
高まっていった。





2月後半のメキシコを経て
3月1日からの沖縄滞在
3週間を経て


とくに
ここ数日のワンオペ育児を
経て


僕は普通の人間として
暮らす感覚を
取り戻してきた。


本当の自分を
取り戻す感覚が
日に日に増している。


本当の自分とは
そんなにかっこいい人間
ではなく


そんなにみんなの
見本になるような
生き方をしてる
わけではなく


ただただ
家族を愛していて


奥さんや子どもとの
時間を過ごしたくて


そして子どものために
ご飯を作ったり
買い出しに行ったり


プラレールを作ったり
水族館に行ったり


そんな平凡な
45歳の男だったのだ。


僕は2021年〜2023年の
輝いていた自分よりも


今この瞬間の
沖縄で過ごす
平凡な自分でいることを
好んでいる。


そして
そんな自分を
愛している。





素晴らしき沖縄滞在は
まだまだ続くし


3月末からは
上海→オランダの旅や


4月中旬には
インド、リシケシの
リトリートの旅も待っている。


4月末からは
再びセミナーや講座を
たくさん教える日々に
舞い戻る。


でももう僕は
自分を見失うことは
ないだろう。


何年に一回
しかないような
生まれ変わりの時期を
今こうして迎えている。


3月20日の
宇宙元旦とやらに
興味はなかったし
今でもないけど


結果的に
3月20日くらいに
僕の意識は大きく
変わったのかも知れない。




真理さんは
どうだろうか。


3月20日前後で
何か意識の変化を
迎えただろうか。


良かったら
このメルマガへの
返信という形で
教えていただきたい。


***


最後まで
読んでいただき
ありがとうございました。


今日も素晴らしい1日を
お過ごしください。


亀井 弘喜

category.

Copyright © 2024. kameihiroki.com. All rights reserved.
トップへ