Information

YouTube
開催中セミナー
お客様の声
Amebaブログ

メルマガ

秘書に貸与している車が当て逃げされました

2024年1月21日

メルマガ

おはようございます。
亀井弘喜です。

動画配信のお知らせです。
【YouTube配信】
◉1/21(日)AM6:00-6:30かめちゃんの簡単ヨガライフLIVE配信はこちら

https://youtube.com/live/M0sK_cOnt9s?feature=share

◉1/21(日)AM6:30-7:00ライフコーチかめちゃんLIVE配信はこちら

https://youtube.com/live/DAI68XlIEJg?feature=share

◉1/21(日)AM7:00-7:15プレミア動画配信はこちら

【仲間に入れない…】寂しい孤独感から脱却する方法
https://youtu.be/WSGyzyAvE8o
(11分04秒)

先日更新のアメブロです。

完全復活!!
https://ameblo.jp/hkamei1978/entry-12836919246.html

今日のメルマガです。
どうぞご覧ください。

↓↓↓

□■□—————————————
今日の近況シェア
□■□—————————————

1月20日(土)22:35
品川のホテルにて

一部マニアに好評の
僕の日報を今日もアップする。

AM6:00-6:15 ヨガライブ
AM6:30-7:15 トークライブ
AM7:15-7:30 セミナー動画公開
AM7:30-9:30 ライブ編集・ショート動画撮影
AM10:00-11:00 移動、会場準備

AM11:00-13:00
ライフコーチマスター講座40期
横浜中級コース最終講前半

13:00-14:00 ランチ
14:00-18:00 後半講義
18:00-19:20 懇親会に顔を出して
19:20-20:00 タクシーで品川のホテルへ
20:00-21:00 ホテルのジムで筋トレ
21:00-22:00 出張の荷解き・お風呂
22:00- アメブロ・ライブ準備・メルマガ書き

そして今!

今日もよく働いたし
よく頑張った。

嬉しかったのは
コーチング受講生が
他のコーチング有名講師の
講座にて

コーチング
デモンストレーションを
見たときに

「つまらない」
と感じたと報告
してくれたこと。

日頃から僕の
コーチングデモを
見てるからか
物足りなさを感じたというのだ。

一方で今日の
僕のコーチングデモは
いくらでも見ていられたらしい。

自分でも自分の
コーチングは面白いと思う。

落語のように
芸能の領域に最近は
なったような感じすらある。

もっともっと
コーチング道を
精進して極めていきたい。

全然関係ないが
秘書のまりーちゃんに
貸与しているベンツが
当て逃げされたと
報告が入った。

修理代は80〜100万
程度かかるらしい。

一見悪い出来事は
奇跡の始まりだと
昨日書いたばかりだ。

きっと今年は
たくさんの奇跡に
見舞われることだろう。

まりーちゃんが
乗っているときで
なくて良かったし

こちらが何かを轢いて
しまうような事故じゃなくて
本当に良かったと思う。

「厄落とし」

という捉え方がある。

きっと年明けの
発熱も

まりーちゃんの車の
事故も見えないところで
厄落とししていたのだろう。

あなたにとって
今年の厄落としは何だろうか。

良かったら
このメールへの返信で
お書きいただきたい。

厄を落として
最高の一年にしよう!

□■□—————————————
今日の学び:
低評価で傷つく自分
□■□—————————————

YouTubeを始めた2019年のこと。

何気なくYoutubeの
管理画面を見ていたら

公開した動画に初めて
「低評価」がついていました。

いいね!ではなくて、
よくないね!みたいな
マークのやつです。

↓↓↓実物写メです…

これを見たとき、一瞬
傷つく自分がいました。

そして怖れも出てきました。

「一体誰が低評価を
つけたのだろう…」

「他にもそう思ってる人は
いるんじゃないか…」

どこかで似たような感情を
感じたことがある。

思い出しました。

小学校5年生のときに、
クラスの女子の一人に、

「学年の女子みんな
あんたのこと嫌いだよ」

って言われたときに、
世界が真っ暗になるような
絶望を感じたのです。

要するにあのとき
僕は深く傷ついたのでした。

この「傷つく」
というメカニズム

講座でよく
レクチャーしていました。

傷つく量 =

①そのことがダメなことだと
思ってる量

*

②自分でも
そう思っている量

という方程式です。

掛け算なので、
どちらかが0であれば
傷つく量は0になります。

小学校5年生の出来事でいえば

傷ついた量 =

①嫌われることが
ダメなことだと思っている量

②自分でも自分は
嫌われていると思っている量

ということになります。

当時の僕は、

①嫌われることを
相当怖れていた上に

②自分に自信がなくて
自分でも自分が嫌いだったので
大きく傷ついたわけです。

では今回のYoutubeの
低評価問題は??

傷ついた量 =

①低評価がつくことが
ダメなことだと思っている量

*

②自分でも内容や
価値が低いと思っている量

ということになります。

これを捉え直してみました。

まず①について。

低評価がつくことって
当たり前というか
むしろ普通なこと。

つかないとしたら、
そもそもあまり
見られていないだけのこと。

現に僕が当時モデリングしようと
してるQさんや鴨頭さんの動画を
見たら、必ず一定数の低評価が
ついていました。

Qさん

鴨頭さん

 

低評価の数、
Qさん53件!
鴨頭さんに至っては192件!

もちろんそれをはるかに
上回る高評価(いいね!)も
ついてるわけですが

192人もの低評価がつくって
一体どんな世界なんでしょうか…。

※2021年以降僕もそれを
体感するようになりました

ということで
「低評価がつく」

=

Youtuberとしての
成功の階段を登っている!
という捉え方への変更完了!

これだけですでに傷ついた心は
癒えてしまったのですが
一応②も改善してみました。

つまり、

「自分でも自分の動画を
 低評価(価値が低い)と
 思っている」

ということです。

改めて低評価がついた
動画を自分で見てみると…
良いこと言ってました。

自分が自分の動画の
一番のファンでいてあげようと
改めて心に誓いました。

でもやっぱり高評価の方が
嬉しいので、高評価を
もらえるように内容を
改善していこうとも思ったのでした。


 

最後まで読んでくださってありがとうございました。

今日も素敵な1日をお過ごしください。

亀井 弘喜

 

category.

Copyright © 2024. kameihiroki.com. All rights reserved.
トップへ