Information

YouTube
開催中セミナー
お客様の声
Amebaブログ

メルマガ

成功したら幸せになれると思っていた

2023年11月17日

メルマガ

おはようございます。
亀井弘喜です。

動画配信のお知らせです。

【YouTube配信】
【時間変更】
◉11/17(金)AM8:30-9:00ライフコーチかめちゃんLIVE配信はこちら

https://youtube.com/live/ooofhpnnb3Q

◉11/17(金)AM8:00-8:15プレミア動画配信はこちら

仕事が行き詰まった人へ。今すぐ現状打破する方法
https://youtu.be/TUKU71t8uAE
(11分30秒)

先日更新のアメブロです。

11月11日(土)〜14日(火)怒涛の4日間
https://ameblo.jp/hkamei1978/entry-12828100752.html

今日のメルマガです。
どうぞご覧ください。

↓↓↓

□■□—————————————
今日の近況シェア
□■□—————————————

11月17日(金)AM8:19
馬車道のマンションにて

今朝は寝坊してしまい
8:30のライブ配信まで
あと11分という状況で
メルマガを書いている。

昨日はzoomで
ヨガ哲学実践塾と
亀塾を教えた。

どちらも神回と
いっていい内容だった。

そのあとは
美容室で髪を
染めて切って

愛ちゃんと近所の
お寿司屋さんで
月1デートして

家に戻るなり
筋トレしにジムに行って

心地よい疲れとともに
家に帰り

愛ちゃんが
タイ古式マッサージを
してくれて
癒されながら
眠りについた。

最近こうした
何気ない日常が
とても幸せだと思う。

昨日のヨガ哲学実践塾は
テキストを1ページしか
読まなかったし

亀塾に至っては
雑談の延長のような
それでいて中身のある
1時間30分だった。

「成功したら幸せになる」

というのは僕が
教えている

人間心理学センターピース で
崖ルートと呼ぶ
生き方の前提だ。

階段ルートと
呼ぶ生き方の前提は

「幸せを感じながら
 成功する」

ということであり

「先に幸せを感じてから
 成功する」

ということでもある。

例えばこのあと配信する
YouTubeだったら

「再生回数が多いなら(成功)
 幸せになる(幸せ)」

というのが崖ルート

「配信できる幸せを
 味わいながら(幸せ)
 どんな再生回数か見る(成功)」

ならば階段ルートと
言った感じだ。

エゴは一喜一憂が好きだ。

そしてその一喜一憂マインドは
とくに結果に対して
発揮される。

結果に囚われず
淡々と幸せを感じながら
それをやる。

その筋トレに
ゴルフはもってこいの
スポーツだと思う。

僕は今日もメルマガを
配信できる幸せを
噛み締めながら送信ボタンを
押す。

今日のコール&レスポンスは

「私は今幸せです」

でいこうと思う。

特定できる何かがある場合は

「私は●●をできて今幸せです」

「私は●●と一緒にいられて
 今幸せです」

と書いていただけたら嬉しい。

みんなで先に幸せを
感じよう。

□■□—————————————
今日の学び:
「魂に悔いはない」
□■□—————————————

人が亡くなったとき
「悔いはなかったのだろうか?」と
他者が思うことがあります。

2010年6月30日
母を亡くしたときも
僕はよく思っていました。

タバコをたくさん吸って
お酒をたくさん飲んで
酩酊状態で…。

身体を蝕みながらも
生きた59年の母の人生。

悔いはなかったのかな
と疑問に思ったのです。

医者からは
タバコが原因で
肺に腫瘍ができて

それが脳に転移したのだと
説明を受けていました。

ということは
あの40年もの間吸い続けていた
タバコが犯人なのか。

僕はますますタバコを憎むようになりました。

 

母はそれでも亡くなる
1週間前にもタバコを吸いに
病室から出かけました。

僕は思わず怒りとともに
母に言いました。

「タバコが原因で
ガンになったようなものなのに
何を考えてるの?」

母は僕を強い眼差しで
見据えると静かに
こう言いました。

「タバコが吸えないくらいなら
死んだほうがマシよ。」

僕は返す言葉が
ありませんでした。

黙って、タバコを吸いに
外に出る母を見送りました。

後から来た父は
タバコを吸いにいく
母に肩を貸して二人で
外に出ていきました。

母のあのときの言葉を
僕はなぜかよく覚えています。

母の魂はタバコを吸ったことに
悔いはなかったのだと思います。

悔いがあったのは
僕の意識の中だけでした。

人の魂の望みは
他人にはわからない。

他人にできることは
それを尊重することだけ
なのだと知った瞬間でした。

 


最後まで読んでくださってありがとうございました。

今日も素敵な1日をお過ごしください。

亀井 弘喜

category.

Copyright © 2024. kameihiroki.com. All rights reserved.
トップへ