Information

YouTube
開催中セミナー
お客様の声
Amebaブログ

メルマガ

虐待は悪いこと

2023年11月7日

メルマガ

おはようございます。
亀井弘喜です。

動画配信のお知らせです。

【YouTube配信】
◉11/7(火)AM7:30-8:00ライフコーチかめちゃんLIVE配信はこちら

https://www.youtube.com/live/WsAAzCr-b0c?si=-TWrSswjQ__WVp9T

◉11/7(火)AM8:00-8:15プレミア動画配信はこちら

【気付いてる?】自分の不安がどこからくるか
https://youtu.be/vkf9GLo8InQ
(7分19秒)

先日更新のアメブロです。

リアルで会えるって嬉しい
https://ameblo.jp/hkamei1978/entry-12826207699.html

今日のメルマガです。
どうぞご覧ください。

↓↓↓

□■□——————————
今日の近況シェア
□■□——————————

11月7日(火)AM7:18
名古屋のホテルにて

昨日はコーチング講座を
教えて懇親会へ顔を出し
新幹線で名古屋へ
移動した。

昨日はなぜか
朝からまた
眼精疲労がやってきて
しんどかった。

たまたまスタッフで
2名整体師がいるので
お願いして

10分ずつくらいの
施術を受けたら
とても楽になった。

ヨガが不足している
ことを実感している。

YouTubeライブを
もっと簡単に
スマホでサクッと
やるようにしよう。

今日のコーチングの
ハイライトはいくつも
あった。

午前中から順に
振り返ると

◉「魂レベルで
 嫌なことと
 メンタルブロックで
 嫌なことの違い」

◉友達ができない
 本当の理由

◉無意識の
 「上下関係」

◉敬語とタメ口

◉娘に虐待した
 母親

◉母親から
 虐待された娘

◉真実の波動と
 偽物の波動

◉偽物の波動は
 嫌われる

◉偽物の波動は
 多岐にわたる

などなど
初級とは思えないような
濃ゆい講義&ワークが
満載の1日だった。

メルマガで
最も伝えたいことは
何だろうと振り返ったとき

直感的にやってきたのは

「虐待」

だった。

虐待されて
育った子どもは
親になったとき
虐待をする。

そんな話を
あなたは聞いたことが
あるだろうか。

僕はこれまで
たくさんの受講生が
その連鎖の中から
抜けられなくなってる
のを見てきた。

人はされたことを
してしまう生き物だ。

虐待された育った子どもは
そんなことはしては
いけないと心に誓いながら

なぜか子どもに
手を出してしまう
ということがある。

虐待というテーマは
とても難しい。

それはいじめという
テーマが難しいのと
似ているように思う。

いじめる側だけの
問題なのか。

いじめられる側の
問題なのか。

解決策は
一体どこかに
あるのだろうか。

いじめが陰湿なのと
同じように

家庭内虐待も
陰湿であり
陰鬱だ。

そしてその存在は
他者に知られることが
ないゆえに厄介だ。

今日の受講生も
幼少期に母親から
虐待を受けたということ
だった。

僕はそれを聴きながら
不思議と

特にそれが
「悪いこと」だとは
感じなかった。

もちろん
「良いこと」
だとも感じなかった。

「虐待」だとも
感じなかった。

ただあるがまま
話を聞けた瞬間だった。

あるがまま
話を聞いた結果
ミラクルな着地がやってきた。

最後はクライアント役の
受講生も爆笑し
オーディエンスの受講生も
爆笑していた。

虐待話を
爆笑で終わらせたのは
僕の長い講師人生でも初めての
ことだった。

僕の内側で
何かがバージョンアップ
していたようだ。

僕が教えるライフコーチング
講座で定義する

「最高のコーチ」とは
「何もしないコーチ」だ。

「何もしないコーチ」
とは言い方を変えれば

「反応しないコーチ」
と言えるだろう。

反応しないようにするには
生まれたばかりの
赤子のように世界を
新鮮な視点で見てみることだ。

あるがままに
世界を見ることだ。

その練習になるのが
コースインミラクルズの
365日のワークブックだ。

僕はコースのワークブックを
やり続けてはや11年になる。

なんども挫折したが
何度も戻ってきた。

コースインミラクルズの
世界では

①私とはスピリットである

②この世界は幻想である

③それゆえいかなる問題も
 解決可能である

というシンプルな3行で
この世界を天国に変えるための
教えを表現している。

虐待という忌まわしき
過去があったとしても
それは過去であり
今ここには存在しないものだ。

そして何より
実在すると思い込んでいる
現在ですら幻想なのだ。

あるがまま見る
ということが
最強だということは

2040さんの
発言や立ち居振る舞いを
見ていても感じることだ。

今日のコール&レスポンスは

「私はあるがまま見ます」

「私は●●をあるがまま見ます」

でいこうと思う。

真理さんは
何をあるがまま見たい
だろうか。

返信いただけたら
嬉しく思う。


最後まで読んでくださってありがとうございました。

今日も素敵な1日をお過ごしください。

亀井 弘喜

category.

Copyright © 2024. kameihiroki.com. All rights reserved.
トップへ