Information

YouTube
開催中セミナー
お客様の声
Amebaブログ

メルマガ

ごめんなさい

2023年9月19日

メルマガ

おはようございます。
亀井弘喜です。

動画配信のお知らせです。
【TikTok配信】
「人生が変わる究極の本」
https://www.tiktok.com/@lifecoach_kamechan/video/7280129538711899394

【インスタ配信】
◉9/19(火)AM6:30-7:00 朝ヨガライブはこちら
https://www.instagram.com/hiroki_kamei_/

【YouTube配信】
◉9/19(火)AM7:30-8:00ライフコーチかめちゃんLIVE配信はこちら

https://www.youtube.com/live/3_cpu4alBuA?si=lAiAVUy32lbRq2Qj

◉9/19(火)AM8:00-8:15プレミア動画配信はこちら

【パワハラ上司】に悩んでいる人が身を守る方法【威圧的】
https://youtu.be/ZSBoILMKMgE
(12分08秒)

先日更新のアメブロです。

エゴが止んだ日

今日のメルマガです。
どうぞご覧ください。
↓↓↓

□■□—————————————
今日の近況シェア
「ごめんなさい」
□■□—————————————

9月19日(火)AM6:22
東京のホテルにて

昨日はビジネス実践塾
1Dayセミナーをしてきた。

結論過去最高の
セミナーであり
僕の人生の集大成のようだった。

人の人生の美しさを
たくさん見た1日だった。

次回は12月18日(月)
ちょうど3ヶ月後に
行うことを決めた。

さて昨日の
「私は●●さんを
ゆるします」

にまた200通近い返信を
いただいた。

僕のメールフォルダには
200件の
「ゆるします」

が並んでいて

それは
すごいエネルギーで
あり

見ているだけでも
自分の内側が癒される
ようだった。

「こんな風に
 ゆるす機会を
 与えてくれて
 ありがとうございます」

というメッセージも
もらった。

機会を与えている
という認識はなかったけど

言われてみれば
日常を過ごしていて
誰かをゆるします

と明言するような
場面はほとんどない。

人生は誰かを咎めるから
苦しくなる。

その咎めた誰かを
許したときに
奇跡が起こるのだ。

最近のメルマガは
音楽ライブにおける
コール&レスポンス
のように

双方向性があって
とても楽しい。

しかもそれは
僕の承認欲求が
満たされるからではなく

単純に
読者さんとの
つながりを感じられて
嬉しいのだ。

ただ、困ったことに
だんだんネタが
尽きてくるという
問題も生まれてくる。

人間は新鮮なものが好きで
繰り返されるものは
飽きてしまう。

今日はどんな
「コール」を
しようかと思っていたら

答えは
昨日のビジネス実践塾
にあった。

別れた妻に
心からのごめんなさいが
言えない参加者がいた。

また別の男性参加者は
別れた妻に
心からのごめんなさいを
1年半越しに言えた人がいて

その人には
新しいパートナーが
先日できたそうだ。

ごめんなさいと
心から伝えると
奇跡が起きるようだ。

僕は今謝りたいのは
次のような感じだ。

「元妻の洋子さんへ
 子どものことですぐ
 会いに行けなくて
 ごめんなさい」

「愛ちゃんへ
 今まで心から謝れない
 パートナーで
 ごめんなさい」

真理さんが
心から謝りたい
相手は誰だろうか。

今日のレスポンスは

「●●さん、ごめんなさい」

「●●さん、XXをして
ごめんなさい」

という形で
書いてもらえたら
幸いである。

みんなで
先に謝れる人間になろう!

□■□—————————————
今日の学び
「役に立たないと
見捨てられそうで怖かった」
□■□—————————————

「役に立たないと
 見捨てられそうで怖かった」

ある日の
セミナー参加者の人が
ポロっと言葉に
出した本音でした。

僕はこの言葉に
共感しました。

僕自身
見捨てられるのが怖くて
なんとか役に立つことで
愛されようとしてきた
過去がありました。

役に立たなくても
愛されていい。

役に立つということは
麻薬のように強烈な
依存性を引き起こします。

役に立ってさえいれば
一定の愛を
もらえるからです。

では役に立つの
反対とはなんなのでしょう?

その答えはアランが
コーチングプログラムで
教えてくれました。

それが「何もしない」
ということであり

「ただ在る」
ということであり

「存在だけで相手を癒す」
ということなのでしょう。

まだまだ僕は
何かしようとするし
役に立とうともします。

でも小さな自分が
役に立とうとするのを
やめたときに

本当の意味での
奇跡が起きる
ということも
知っています。

メルマガでも
役に立とうとすると
エネルギーが少しだけ
下がるのです。

自分の内側から湧き出たものを
そのまま書いたときは
エネルギーが乗った文章に
なるように感じます。

僕はできるだけ、毎日
クリアなエネルギーを
届けたいと思っています。

そのエネルギーは
人を癒す力があるものです。

そのエネルギーは
人を笑顔にさせる
効果のあるものです。

そのエネルギーは
源泉掛け流しの温泉のように
尽きないものです。

あなたにそれが
届いていたら嬉しく思います。

***

最後まで読んでいただきありがとうございました。
今日も素敵な1日をお過ごしください。

亀井 弘喜

category.

Copyright © 2024. kameihiroki.com. All rights reserved.
トップへ