Information

YouTube
開催中セミナー
お客様の声
Amebaブログ

メルマガ

マウイ島大火災、道路封鎖で身内を助けに行けず。現地住民の悲痛な叫びの動画を見ました

2023年8月13日

メルマガ

おはようございます。
亀井弘喜です。


昨夜のTikTok配信です。
「ママ友との関係について〜苦手な人との関わり方〜」
https://www.tiktok.com/@lifecoach_kamechan/video/7266359537647586578

YouTube配信のお知らせです。
◉8/13(日)AM7:30-8:15ライフコーチかめちゃんLIVE配信はこちら

https://www.youtube.com/live/PScTPV517sY?feature=share

◉8/13(日)AM8:15-8:30プレミア動画配信はこちら
【起業は甘くない】この覚悟が無いなら絶対起業するな
https://youtu.be/NwPHEKYnZf4
(8分12秒)

先日更新のアメブロです。

食べ過ぎのエゴ
https://ameblo.jp/hkamei1978/entry-12815104567.htm

今日のメルマガです。
どうぞご覧ください。

↓↓↓

□■□——————————
今日の近況シェア:
「マウイ島大火災、
現地住民の悲痛な叫びの
動画を見ました」
□■□——————————

8月12日(土)22:01
仙台のホテルにて

朝ライブはいつも通り
行ったけど、それ以外は
まったりとした
1日を過ごしてみた。

仙台の受講生が
好意でホテルまで
整体をしにきてくれて

午前は追加で
行きつけのマッサージ屋さんで
150分(!)もの
マッサージを受けて

14時くらいから
これまた元受講生の男性と
お茶してたら雨が降ってきて

ホテルに避難してからは
テレビ見たり
ジムに行ったり
決算の数字を整理したり

ヨドバシカメラ行ったり
Uberでご飯食べたり
愛ちゃんレオくんと電話したり

まったりと
過ごしたのだった。

そんな中何気なく
YouTubeを見ていたら
マウイ島の現地住民の
男性の悲痛な叫び動画を見た。

※関連動画として
上がってきたのだった

目の前で燃え盛る火。

火に包まれる家にいる
おばあちゃんを助けたいけど
警察や政府から阻まれる。

道路封鎖で
近づくことすら
できなかったという。

その男性は
政府や警察に
憤っていた。

その様は
この2年間たくさん見てきた
DSに対する人々の怒り
そのものだ。

政府や警察とは
僕たち国民を
守ってくれている
存在なのかどうか。

DS教育の中では
当然政治家は偉くて
警察は正しい存在として
描かれる。

冷静に考えれば

「国家のために
特攻隊として
飛び立って自爆せよ」

という指示は
めちゃくちゃだ。

国民を守るはずの
国家が

国民に対して
国家のために
自爆せよと指示する。

犠牲になった特攻隊員や
その家族のことなどは
お構いなしだ。

そんなおかしな構造は
80年近く経った今も
続いている。

国民に対して
「社会」「他者」のために
ワクチンを打てと指示する。

健康が犠牲になった人や
その家族のことなどは
「因果関係なし」
「自分の意思で治験に参加した」
とお構いなしだ。

当事者やその家族は
さぞかしやるせない
ことだと思う。

憤りの感情に
飲み込まれないように
気をつけつつも

マウイ島の現地住民の
動画は心に響くものがあった。

詳しい内容は
今朝(8月13日(日))の
ライブでご紹介しようと思う。

 

□■□——————————
今日の学び:
「多額の自己投資をして
しまったけど、大丈夫?」
□■□——————————

ある日
センターピース参加者の
一人から寄せられた相談。

「最近起業して
自己投資をたくさん

 するようになりました。

 ふと、
『こんなにお金使って
大丈夫かな』と

 不安になるんです。

 センターピースのワークで
 ある程度までは
安心できるんだけど

 よかったら
みなさんの体験談など

 聞かせてください。」

それに対して他参加者からの
コメントがチャットで
届きました。

みんな数百万円の
自己投資をしてきた強者で

みんな同じように
不安を抱えていたけど

終わってみたら
行って良かったと
思えているということでした。

そしてそれは
僕自身の体験とも
重なりました。

初めて自己投資に
目覚めたのは
2010年のことでした。

現場の営業マネージャーを
離れて新規事業の
立ち上げを任されたのです。

これまでの知識や経験が
全く通用しない世界。

さらには
知り合う人たちは
経営者や個人事業主の人
ばかりでした。

うまくいってる経営者や
個人事業主の人には
ある一つの共通点がありました。

それが

「学び続けている」

ということだったのです。

学びには大きく分けて
次の3種類ありました。

「体験から学ぶ」

「人から学ぶ」

「本から学ぶ」

そのことに気づいた僕は
速読を勉強してとにかく本を
読みまくりました。

1日1冊を目標にして
年間300冊以上を
読んだのです。

そして少しでも気になった
セミナーや講演会があれば
片っ端から参加しました。

スポンジが水を
吸収するように
僕は変化し
成長していきました。

その後
自己投資の金額は
うなぎのぼりでした。

ピークだったのは2017年
年間自己投資学は
300万円を超えました。

交通費など入れれば
400万円近く
行っていたと思います。

そしてその翌年は
前年の倍の売上を
あげることができたのです。

当たり前ですけど
その自己投資をすることを
決めた頃の僕は

売上が上がるかどうかは
全く未知数でした。

それでも
自分の直感を信じて
申し込んだのです。

恐怖を超えて
支払をして

緊張とともに講座の初日を
迎えたのでした。

宇宙には微細な作用が
起きています。

自分を信頼して
自分にお金をかけると
それは必ず何らかの形で
戻ってきます。

そこにタイムラグがあるから
どうしても不安になるけど

そんなときこそ
センターピースで
教えている

安心感ワークをして
安心感に変えて

そして自分を
向上させ続けるのです。

経済も、人間の成長も
二極化する性質があります。

学ぶ人は、より学び
学ばない人は、学びへの
抵抗が強くなる。

もちろん学ばないことも
OKですが

自由に人生を生きるための
必須科目のようなものが
学びなのではないかと
個人的には思っています。

***

今日も最後まで
読んでくださって
ありがとうございました。

素晴らしい1日を
お過ごしください。

亀井弘喜

category.

Copyright © 2024. kameihiroki.com. All rights reserved.
トップへ