Information

YouTube
開催中セミナー
お客様の声
Amebaブログ

メルマガ

雷雨・暴風雨から一夜明けて

2023年8月3日

メルマガ

おはようございます。
亀井弘喜です。

TikTok配信のお知らせです。
「上司に合わせるには
どうしたらいいのか?」
https://www.tiktok.com/@lifecoach_kamechan/video/7262680145155083528

YouTube動画配信のお知らせです。

◉8/3(木)AM7:30-8:15ライフコーチかめちゃんLIVE配信はこちら

https://www.youtube.com/live/9_Svpv4w4tY?feature=share

◉8/3(木)AM8:15-8:30プレミア動画配信はこちら

【個の時代】本当の実力を身につける方法<コミュニティ内消費の光と影>
https://youtu.be/RQSSSsw1fdA
(5分56秒)

先日更新のアメブロです。

本を書くということの意味
https://ameblo.jp/hkamei1978/entry-12814063456.html

今日のメルマガです。
どうぞご覧ください。
↓↓↓

□■□——————————
今日の近況シェア
「雷雨・暴風雨から一夜明けて」
□■□——————————

8月2日(水)21:24
みなとみらいのホテルにて

今朝は早朝ライブ配信を
してからTikTok塾に参加し

11時〜18時で
センターピースをみなとみらいで
教えて

先ほどまで懇親会に
顔を出していて今に
至ります。

みなとみらいは
昨日の雷雨・暴風雨が
嘘のような快晴でした。

そしてこうして平和に
日常を送れることが
ありがたく感じました。

(愛ちゃん・レオくんが
台風で帰って来れなく
なっている状況も
あるのかもしれません)

3.11のときは
どんな感じだったでしょうか。

驚いてパニックになった
当日の出来事や映像。

翌日からの
不気味な静けさ。

会社にも出社せず
店も営業していなくて
確か高層マンションの
エレベータも止まっていて

何をしていいか
わからない一日だった
ように記憶しています。

それでも人間の
日常を取り戻す力と
いうのは凄まじく

1週間もしたら
少なくとも東京では
元の暮らしに戻っていました。

今回の
八月東京やばい説も
大変な出来事が起きたとしても

またすぐに日常が
戻ってくるのだと思いますが

大切なことは
それを経験した人たちの
意識に

どんな変容が
起きるかなのではないかと
思います。

3.11の後、
僕は2つの問いが生まれました。

「東京にいつまで
住み続けるのだろう」

「いつまで会社員という
働き方をするのだろう」

問いが生まれた半年後には
鹿児島への移住と起業を
決断していました。

人は困ったときに学び
困ったときに変化します。

そう考えれば
八月に災害が起きたとしても
きっとそれは

たくさんの人々に
意識の変容をもたらす
ことになるのかもしれません。

いずれにしても
もう少し「水に気をつけて」
過ごす一ヶ月になりそうですね。

□■□——————————
「どうしてそれが
悪いことだと
わかるのかね?」
□■□——————————

人間万事塞翁が馬
という故事があります。

塞翁というおじいさんがいて
村人の人が出来事に
一喜一憂する度に

村人たちとは
反対の反応をするのです。

一見「良いこと」が起きれば
「良かったですね!」と
騒ぎ立てる村人たち。

塞翁さんは

「どうしてそれが
良いことだと
わかるのかね?」

と冷静です。

しばらくすると
その「良いこと」の結果
「悪いこと」とされることに
転じていきます。

一見「悪いこと」が
起きれば

「残念でしたね…」と
同情や心配をしてくる
村人たち。

塞翁さんは

「どうしてそれが
悪いことだと
わかるのかね?」

と冷静です。

しばらくすると
その「悪いこと」の結果
「良いこと」とされることに
転じていきます。

***

僕の人生も同じでした。

◉受験競争を勝ち抜いて
東北大学に合格した
「良いこと」

◉のちに鬱病という
「悪いこと」へ
つながる会社の
始まりであり

その鬱病は

◉のちに父親からの
愛という「良いこと」
につながる出来事で

その父からの愛によって
決断した転職先では

◉「リーマンショックで
契約社員に解雇の
可能性を言い渡す」

という人生最悪の
「悪いこと」につながり

◉そのリーマンショックの
出来事を通じて、僕は
生き方と働き方が変わる
「良いこと」に
つながっていったのです。

それ以降も
その繰り返しで
今もその繰り返しの
波の中にいます。

***

僕は人生の「悪い」とされる
出来事に翻弄されそうなときは
塞翁さんを思い出します。

「どうしてそれが
悪いことだと
わかるのかね?」

 ***
今日も最後まで
読んでくださって
ありがとうございました。

素晴らしい1日を
お過ごしください。

亀井弘喜

 

category.

Copyright © 2024. kameihiroki.com. All rights reserved.
トップへ