Information

YouTube
開催中セミナー
お客様の声
Amebaブログ

メルマガ

東京の雷雨がやばかった

2023年8月2日

メルマガ

おはようございます。
亀井弘喜です。

昨日公開のTikTokです。

「メンタルが下がったとき
どうしたらいいですか?」
https://www.tiktok.com/@lifecoach_kamechan/video/7262306961645899015

YouTube配信のお知らせです。

【時間変更】
◉8/2(水)AM6:30-7:15ライフコーチかめちゃんLIVE配信はこちら

https://www.youtube.com/live/kPtaUEAm6Zo?feature=share

◉8/2(水)AM7:15-7:30プレミア動画配信はこちら

【仕事に疲れた人へ】仕事なんてしなくていい・逃げてもいい本当の意味
https://youtu.be/11UepW6sAKo
(9分32秒)

先日更新のアメブロです。

台風をナメるな
https://ameblo.jp/hkamei1978/entry-12813412601.html

今日のメルマガです。
どうぞご覧ください。
↓↓↓

□■□——————————
今日の近況シェア:
「東京の雷雨がやばかった」
□■□——————————

8月1日(火)23:56
みなとみらいのホテルにて

今日は午前中に
マッサージを受けて
午後からは友人とランチしたり
本を書こうと思っていたのですが

信じられないくらいの
雷雨がやってきてそのすべてを
中止し、急いでみなとみらいの
ホテルに避難しました。

身の危険を感じるほどの
雷雨でした。

雨雲レーダーでみると
驚くくらい東京が
すっぽりと雨雲に
覆われていました。

2040さんの
「東京やばい説」
が脳裏をよぎりました。

「遅くとも7月末までに
東京を離れた方がいいです」

という2040さんの言葉。

8月に入った途端の
雷雨だったので
これもまた驚きました。

一瞬、
「このまま止まないで
大洪水になるのかも」

と思いましたが、
ほんの数時間すると
東京の空は快晴となり

代わりに横浜方面が
同じような激しい雷雨だった
ようです。

今回は数時間の
ことでしたが

大きな災害の
前触れのような
不気味さが残った1日でした。

あなたの地域では
どうだったでしょうか。

良かったらこのメールに
返信いただけたらと思います。

□■□——————————
今日の学び:
「気づかなければ変わらない」
□■□——————————

数年前
鹿児島市内のカフェに
入ってランチを
食べたときのことです。
野菜を中心にしている
風だった店に
飛び込みで入ったのです。結論、
かなり残念でした…。

◉まず店内がそもそも
喫煙OKな店で

 ランチタイムだけが
禁煙らしく◉店内に飾られている絵が

 女性が挑発してるような絵

◉全体的にお店の中が

 暗い雰囲気
◉店内はなぜかアメリカンな
 ヒップホップみたいな曲が
 ガンガンかかっている。
◉アイスコーヒーが
薄くて味も変で、

 二口目が飲めなかったくらい。

◉メインの料理が

 出てくるまでがとても遅い。

◉会計の際、
レシートを渡されず、

「レシートか領収書を下さい」
と言うと

 少し煩わしそうに領収書を書き、

「名前はなしでいいです」
というと
「記録のために名前を
伺っています」

 との返答

***

もう2回目に行くことは

ないであろうそのお店。

お客さんもランチの
ピークタイムなのに

まばらな理由がよくわかりました。

もちろん僕が見たのは

お店の一部であり、
僕の主観です。この店が今後
どうなるかはわかりませんが

つぶれていく
飲食店というのは

どこか共通点が
あるような気が
したのです。

***

共通点はいろんなレベル
見つけることができますが
1つ決定的なのは
「改善点に気づく
仕組みがない」

ということです。

わかりやすく言えば

顧客アンケートや
「いかがでしたか?」
というお客様への声がけ。そういう風に
顧客視点から

気づいていくか
飲食コンサルでも
雇ってコンサルタントに
指摘してもらうか。
あるいはオーナーが
飲食経験が豊富でたくさんの
改善点を見いだせる人か。
どのような形でも良いので
「気づく仕組み」がないと
お店は変わらないのです。
***
そしてこれはきっと
人も同じでしょう。
ビジネスであれば
上司や社長に
自分の改善点を確認する。
自分自身の人生であれば
メンターやコンサルタントを
雇って改善点に気づかせてもらう。
そういうことをしなければ
現状維持かを続ける
人生になってしまうのです。
***
お店も人生も
気づいて、改善しての
繰り返し。だとすれば、
そこに必要なのは

「モチベーション」です。
お店のことを大切だと思えば
気づきたくなるでしょうし
改善したくもなります。
自分自身のことを大切だと思えば
気づくたくなるでしょうし
改善したくもなるのです。
***
今日も最後まで
読んでくださって
ありがとうございました。

素晴らしい1日を
お過ごしください。

亀井弘喜

category.

Copyright © 2024. kameihiroki.com. All rights reserved.
トップへ