Information

YouTube
開催中セミナー
お客様の声
Amebaブログ

メルマガ

2040さん対談振り返り「仏教の教え【お役目を借りてる】 」

2023年8月1日

メルマガ

おはようございます。
亀井弘喜です。

昨夜公開のTikTokです。
「優しすぎることは
いけないことですか?」
https://www.tiktok.com/@lifecoach_kamechan/video/7261943521513311496

YouTube配信のお知らせです。
◉8/1(火)AM7:30-8:15ライフコーチかめちゃんLIVE配信はこちら
「君たちはどう生きるか」を見てきた

https://www.youtube.com/live/9gfHiXQJ9xc?feature=share

◉8/1(火)AM8:15-8:30プレミア動画配信はこちら

【スペシャル講義】緊急収録:今つらい人・離婚したい人・安定を手放せない人へ
https://youtu.be/fArGSGYOC2I
(4分53秒)

今日のメルマガです。
どうぞご覧ください。
↓↓↓

□■□——————————
2040さん対談振り返り
「仏教の教え【お役目を借りてる】 
□■□——————————

8月1日(火)AM6:14
東京・青山のホテルにて

台風直撃の沖縄を避けて
東京入りした日曜夜。

昨日月曜日は
マッサージを受けたり
本の執筆をしたり
映画「君たちはどう生きるか」
を見てきたりしました。

本はだいぶ
出来上がってきました。

エネルギーを
たくさん込めて
書いています。

売れるかどうかも
ありますが

自分自身が一生大切に
したいと思えるような
本に仕上がってきています。

2040さん対談振り返り
シリーズ。

今日のテーマは
仏教の教え【お役目を借りてる】」

についてです。

仏教も全部茶番だと
以前言い切っていた
2040さんですが

たまにこうして
教えの一部を引用したり
します。

このあたりも僕は
2040さんのことが
好きなポイントです。

DSが作った茶番の中にも
たまに本当のことが
紛れ込んでいるからです。

「お役目を借りている」

とても深い言葉だと
思います。

例えば映画俳優さんは
ある映画の配役を
もらったとき

その映画の中の
役を借りて
全力で演技して
なり切るわけです。

僕たちは役目を
借りているのでしょうか。

それとも自分で
自由に経験している
のでしょうか。

2040さんは
前者だと言います。

僕もちょっと前までは
自由意志の存在を
大切にしていたけど

2040さんと出会って
すっかり「自由風お役目」
という捉え方に変わりました。

僕はセミナー講師という
お役目や

YouTuberというお役目

今であれば
メルマガを書くという
お役目を借りているのです。

お役目説の素晴らしいところは
ネガティブな事象については
動じないでいられるし

ポジティブな事象に
ついては調子に乗らずに
謙虚でいられることです。

例えば僕で言えば

「宗教」とか
「詐欺」とか
「あやしい」と

批判されたとき

「そう批判される
 お役目を借りている」

と捉えたら動じないで
いられます。

「かめちゃんのおかげで
 人生が変わりました」

「かめちゃんは
 私の希望です」

と称賛されたとき

「そう称賛される
お役目を借りている」

と捉えたら
調子に乗らずに
謙虚でいられます。

あなたも長い人生で
批判されたり
称賛されたりすること
でしょう。

いずれにしても
あなたは

「そのお役目を
 借りている」

存在であり

「いつか
 そのお役目を
 降りていく」

存在なのです。

□■□——————————
今日の学びテーマ:
「心配事の9割は起こらない」
□■□——————————

心配事の9割は起こらない:
減らす、手放す、忘れる
「禅の教え」 (単行本)
枡野 俊明

http://amzn.asia/aGAx3t2

という本を
読んだことがあります。

素晴らしい内容の本で
禅僧の著者によるもの
なのですが

日頃僕が
お伝えしている内容と
共通するところがあって
面白いなと思いました。

***

「それの一体何が問題なの?」

クライアントさんや
センターピースの参加者に
僕がよく問いかける
ワードです。当たり前ですけど、
その「問題」というのは

今は何も起きていません。

今は起きてなくても

このままじゃ危ないんだ!

危ないことが起きたら

どうするんだ!

と心配性なエゴは

語りかけてきます。

***

最悪危ないことって
何なのでしょう。

きっと死ぬことでしょう。死ぬことを恐れないとは

どういう状態なのか。

それについても

冒頭の本に
解説されていました。
それは
「今を生ききること」
とのことでした。
今を生ききること。
そのとき、結果的に
死ぬことを恐れていない
のです。積極的に死ぬことを

肯定する必要などありません。

人間誰しも死ぬときは

死ぬのですから。
死ぬことに意識を
当てるのではなく

生きることに意識を当てる。

そして一瞬一瞬を
生ききるのです。

僕は今はメルマガに一瞬

全力を尽くし

それを書き終えたら

朝のライブ配信に

全力を尽くすのです。

あなたは、今、何に

全力を尽くしていますか?

あなたは、今日、何に

全力を尽くしますか?
***
今日も最後まで
読んでくださって
ありがとうございました。

素晴らしい1日を
お過ごしください。

亀井弘喜

 

category.

Copyright © 2024. kameihiroki.com. All rights reserved.
トップへ