Information

YouTube
開催中セミナー
お客様の声
Amebaブログ

未分類

大混乱の中国情報が続々と

2023年8月7日

未分類

おはようございます。
亀井弘喜です。

昨夜公開のTikTokです。

「会社を辞めたいけど
 辞められない時の考え方」
https://www.tiktok.com/@lifecoach_kamechan/video/7264148070147886343

今朝もYouTubeチャンネル
停止中につき
インスタライブをします。
AM7:30-8:00で配信予定です。

https://www.instagram.com/hiroki_kamei_/

先日更新のアメブロです。

我が家感が生まれた本当の理由
https://ameblo.jp/hkamei1978/entry-12814063443.html

今日のメルマガです。
どうぞご覧ください。
↓↓↓
□■□——————————
2040さん対談振り返り
「世界を見れば日本がわかる」
□■□——————————

8月6日(日)21:02
大阪心斎橋のホテルにて

今日(8月6日)は
早朝早起きして
ホテルからインスタライブして

品川→新大阪へ移動
その間も仕事をして

心斎橋ではカフェで
執筆の仕事をしてから

AM11:00〜18:00で
センターピース57期
中級最終講を開催し

懇親会に顔を出して
現在に至ります。

さて連日お伝えしている
世界の災害情報。

今日も中国に関する話題を
いくつか見つけました。

まずはこちら↓

2021年7月中国地下鉄浸水
https://www.youtube.com/watch?v=q8KS8_LS1qA

地下鉄に水が浸水する
というのはどういう
状態なのかをわかりやすく
イメージできる動画でした。

2021年7月には
ニューヨークでも
同様のことが起きていたようです。
https://www.youtube.com/watch?v=vJvIWraCY3E

そしてこちらは
2023年8月6日現在
中国で水に浸かった街の様子です。
https://twitter.com/chaudharyparvez/status/1687840896304451585?s=46&t=HceTZPxyZLPUggU8RKaH3w

さらに中国では
救助活動をしている映像も
流れているのですが

それがどうやら
政府・メディアサイドの
やらせ・偽造映像疑惑が
出ているのです。
https://youtu.be/f_5TLmRGl-w

 

もうここまで来ると
何が本当なのか
わかりません。

しかし先ほどの映像の
最後には謎の光が
変色しながら発光していました。
https://youtu.be/f_5TLmRGl-w

UFOや他の星に生命体が
いるなら総動員して
応援か観察をしにきているの
でしょうか。

いずれにしても
論点は中国で起きたことが
日本でも起きるのかどうか
ということです。

これは誰にも
わかりません。

2021年7月には
中国で地下鉄浸水
ニューヨークで地下鉄浸水が
起きた。

しかし東京では
何も起きなかったのです。

僕自身は前回2021年7月
との決定的な違いは
2040さんと知り合えたこと
です。

繰り返しになりますが
2040さんは出会ってから

ここまでほぼ全ての
タイムスケジュールを
正確に言い当てています。

(コロナの終息期や
ワクチン・マスクの
終息期など)

その2040さんが
「遅くとも7月末には 
 東京を離れた方がいい」

と珍しくハッキリ
言ったのが5月16日の
ことでした。

その翌日のライブが
こちらです。
https://youtube.com/live/hPyo2kwqPAY?feature=share

さらに7月の対談では

「世界を見れば
日本がどうなるかも
わかりますよ」

と言っていました。

僕はそれで
世界を見るようになりました。

中国で起きていることが
東京でも起きるのか。

誰にもわかりませんが
僕は引き続き
ウォッチしていきたいと
思っています。

□■□——————————
「人生がうまくいく人と
うまくいかない人の決定的な違い」
□■□——————————

数年前のある日
個人セッションで
話したことの1つ。

それが

「人生がうまくいく人と
 うまくいかない人の
 決定的な違い」

についてでした。

どんな分野でも
人生がうまくいく人と

いかない人には
決定的な違いがある

と僕は師匠の
犬飼ターボさんから
学びました。

その違いとは

「主体的で
あるかどうか」

ということ
だったのです。

主体とは文字通り
「主の体」と書きます。

家の主といえば
その家の責任者です。

気に入らない机が
急に家の中に
置いてあったら

自分の責任で
自ら廃棄すること
でしょう。

主体の反対は
「客体」です。

誰かの家に
遊びに行ったとき

気に入らない机が
置いてあったとしても
勝手に捨てるわけには
いかないのです。

自分の人生の
主になっていれば

気に入らない
出来事があれば
自分の責任で
対処できます。

あるいは望む状態を
実現するために自ら
積極的に動くことでしょう。

自分の人生が
誰かの犠牲になっていれば
気に入らない出来事に
耐えるしかありません。

これが積もり積もった
生き方を

「崖ルート」
と呼んでいて

自分も周囲も最終的には
苦しくなってしまうのです。

主体的になるとは
別な表現をすれば
望む現実を自ら創造する
ということでもあります。

現実は自分が創造している。

現実は自分が創造している。

現実は自分が創造している。

シータヒーリングの
「願いの現実化」の
コーナーで

テキストに書いてある言葉が
脳裏をよぎりました。

現実は自分が創造している
というのが真実です。

だから
自ら動くこと。

現実と実現は
コインの裏表なのです。

***

今日も最後まで
読んでくださって
ありがとうございました。

素晴らしい1日を
お過ごしください。

亀井弘喜

 

category.

Copyright © 2024. kameihiroki.com. All rights reserved.
トップへ